<< ムートンを洗う | main | 梅干し >>

パンを焼く

パンが焼ける炊飯器を買いましたが
いっこうに出番がなく…
だって、いつもご飯を炊くからね。
パン作りは時間がかかるってイメージがあるし。

だけど最近、「真夜中のパン屋さん」っていうドラマを
毎週見ていたら「パンが食べたい!」というより
「パンが作りた〜い!」と思うようになりました。

めんどくさいのはいやー!なので
簡単そうで美味しそうなレシピを探してみました。

ありました。それも大好きな練乳を使ったパン!
(ホントはチョココルネを作ってみたいのだけれどね…)

Cpicon 材料これだけ?ふわふわもっちり練乳パン♪ by momoyu-

材料をボールに入れてコネコネ
一次発酵スタートよっ!



ラップをかけて20分



これくらいで一次発酵は終了かな?

台の上に取りだして、空気を抜いたら6コに分けて丸めましょー!



ありゃりゃ 不公平になっちゃったかな。ま、いっかー!
そしてこのまま 二次発酵スタートよっ!

1.5倍くらいに膨らんだら 切れ目を入れて
練乳マーガリンを上にのっけてオーブンへ

レシピは230℃でってあったけど、
うちのは210℃の次が250℃だから
210℃で15分 焼きまーす!



できたー!!
ちょっと 焼きすぎって声もあるけれど…
いい感じでしょ。

さっそく、焼きたてを1コ。
うまー!!!

練乳マーガリンじゃなくて
角切りチーズをのっけてもおいしいかも。
次はそうしてみようっと!

パンの生地って気持ちいいね。
コネコネしている時が至福の時!(大げさ)

 
posted by: るいろん | くっきんぐ | 23:37 | comments(0) | - | - |
コメント