<< はちみつせっけん | main | ノビハジメール >>

歌うたいの黒うさぎ

久しぶりにコミックの話
でも、相変わらず作者は石井まゆみ氏です。
だって好きなんだもーん!

今回、3巻を買った日にすごく眠かったのに
読み始めちゃって ついつい3回読みなおしたりして
すっかり寝不足だよ…(^◇^;)
(3回読みについてはこちらを…)



歌うたいの黒うさぎ



今月3巻が出たところです。

メイド喫茶で働いていた黒ウサさんが
大富豪のお坊ちゃまと
ココロ通わせ お世話する話

2巻の終わりではお屋敷でメイドとして
働き始める黒ウサさん。
でも、坊ちゃまには3ヶ月は会えないと

坊ちゃまはメイドとして自分ちに
黒ウサさんがいることを知らず
会いたいから 手紙を書いたりするの
病弱なので熱出したりしても
いつも黒ウサさんのことが気になります。

で、黒ウサさんのほうも 坊ちゃま一筋。

「私がおつかえしたいのは 叶夢さまだけです!!
その他の方は 坊ちゃまの付属品と考えております」
(3巻P113より)

そう言い切っちゃいましたー(^^)

そんな二人を見ていると キュンキュンきちゃいます。



アタシが読み続けている漫画家さんは
この石井まゆみ氏ともう一人くらいかな。

とくに石井まゆみ氏のコミックは
おまけのページが好きなのと
言葉遊び的なセリフとかが好きなの。
回文とか 呪文とか…

あっ、昔の作品を引っ張り出して
読みたくなってきたー!

そうしたら また眠れなくなーる
 

posted by: るいろん | まんが/あにめ | 21:48 | comments(0) | - | - |
コメント